Fruits Net

ABOUT US
フルーツネットの想うこと

フルーツの魅力と可能性の追求

美味しいフルーツを大切なお客様に。
私たちフルーツネットが願うのは、お客様に安心の美味しさをお届けすることで、
「食卓でのひとときを幸せに、気持ちを豊かに過ごしていただく」こと。
そしてそれは、同時に私どもの幸せであると考えています。

大正13年創業、フルーツの輸入・販売を90年以上行っている
フルーツの老舗「船昌商事株式会社」と全面的に連携を図りながら、
美味しく安全なフルーツをお客様にお届けし、喜んでいただくために、
私どもは、フルーツの魅力と可能性を追求し続ける事をお約束します。

フルーツネットの3つの約束

お取り引きをご検討の企業さまへ

安心の高品質

品質管理 Quality Assurance

「おいしさ」と同時に「安全」「安心」をお届けするのはもちろんのこと、高品質保持のための徹底した独自の衛生、管理体制を確立しています。

高級バナナ、高級フルーツとして、お客様に手に取って頂くため、鮮度管理、そして丁寧なパック作業の徹底を行い、定評を頂いています。

厳しい品質検査、規格審査のもと、ひとつひとつのフルーツに対し念入りな確認検査を行い、それをクリアした高品質な商品のみが出荷されます。

おいしさ・品質・安全性にこだわり抜き、高い品質基準をクリアしたフルーツネットブランドの有機バナナは、生産者の方々が手間を惜しまず、愛情をかけて大切に育て上げたこだわりの商品の証です。

企画・開発 Planning

品質・安全にこだわりぬいた有機プレミアム品を中心に、あらゆる青果物の加工にカスタマイズ対応します。

独自の徹底した衛生・鮮度管理の中で丁寧にパッキングします。また、自社でパッキングされるお客様には衛生・鮮度管理された高品質なフルーツをお届け(原体出し)します。

トレンドを踏まえたパッケージや販売方法を提案しながら、小包装や少量の小口配送のお客様にも対応します。

パッケージ加工、出荷管理まで自社で一貫して行っておりますので、どの段階からのご要望でも対応が可能です。

すべてを自社で行うからこそ、安心の高品質でお客様のニーズにあわせた商品をお届けすることができます。

過剰な在庫を抱えることなく、人件費やスペース、廃棄ロスなどのムダを削減。お客様の効率的な業務遂行に貢献いたします。

安心を追求した有機JAS認定 Safety

有機JAS認定マークは、農林水産大臣が定めた品質基準や表示基準に合格した農林物資の製品につけられる認定マークです。

「認定の技術的基準」に基づき、登録認定機関による、「有機JAS規格」に適合した食品を生産、製造する能力、システム、設備等の厳しい検査に合格し、認定を取得し、JAS法で認定された「有機JASマーク」を付けた「有機バナナ」の生産工程管理、パッケージ、出荷を行っております。

(日本に輸入されているバナナのうち、有機バナナの割合は1%足らずです。一般的に行われている燻蒸をしてしまうと、栽培工程で有機JAS認証をとっていても「有機バナナ」の表示はできません。)

認定番号 03-016C
認定事業者名 有限会社フルーツネット
認定日 2018年6月25日

COMPANY PROFILE
会社概要

社名 有限会社フルーツネット
事業内容 果物の加工、リパックおよび販売
所在地 事業所:
東京都大田区東海3-8-2 TSKビル5階
TEL 03-5755-6266
加工場:
東京都大田区東海3-6-3 サンエバラビル
TEL 03-5492-7146
設立 2001年9月6日
代表者 代表取締役会長 関野 貴文
取締役社長   藤井 徳樹
資本金 300万円
従業員数 21名(男性9名・女性12名)(2019年3月時点)
認証 有機JAS 03-016C

ACCESS
アクセス

所在地

本社/東京都大田区東海3-8-2 TSKビル5階

パックセンター/東京都大田区東海3-6-3 サンエバラビル

交通アクセス

■JRの場合(約25分)
JR大森駅東口バス(大田市場行き)→大田市場事務棟前下車

■京浜急行の場合(約15分)
「平和島駅」(京浜急行バス停 森43 大田市場行き)→大田市場事務棟下車

■東京モノレールの場合(約10分)
「流通センター前」(京浜急行バス停 森43 大田市場行き)→大田市場事務棟下車

■車の場合
首都高速湾岸線、大井南ICより約3km大田市場正門を右折、右側すぐ

PAGE TOP